佐野 由衣YUI SANO

インフラ事業部NSGインフラグループ

出身学部
外国語学部

2015年入社

佐野 由衣

担当している業務内容

日本板硝子様で日々の業務に利用されている、パソコンやプリンタなどの周辺機器の導入や運用が私の担当している仕事です。

お客様の業務を支えるシステムはたくさんありますが、パソコンや周辺機器がなければ、システムは利用できません。

オフィスで利用するパソコンだけでなく、研究開発や、工場で利用する機器を手配し、希望に沿った仕様に構築したり、ソフトウェアをインストールして、お客様の元へ払い出します。

1日の流れ1DAY

7:00起床

朝が弱いので、15分おきにアラームをかけてます。

8:00通勤~出社

通勤は乗り換えなしで30分。あっという間なので、ラッシュもそんなに苦ではありません。ニュースやブログを読んだり、実家の家族とのコミュニケーションタイムにしています。

9:00メールの確認・作業のスケジュール確認

未読メールの確認と、その日に予定しているお客様との作業スケジュールの確認をします。

余裕があれば、同じチームのメンバーの業務状況を確認して、フォローできるところがあれば、声をかけたりすることもあります。

佐野 由衣

10:00案件割り振り・問い合わせ対応

お客様からの個別の問い合わせに対応します。依頼内容とチームメンバーの状況を確認して、誰に案件を割り振るか考えます。定期業務のスケジュールや緊急度、優先度も考慮します。

自分が対応する案件は、まずメールや電話でお客様にコンタクトを取り、問題の解決に向けて必要な確認や、調整を行います。機器や申請方法、システムについて詳しくないお客様も多いので、できるだけ分かりやすく、理解してもらえるように伝えることを心がけています。

12:00昼休み

毎日先輩たちと外にランチに出かけます。お店が多く、いつも何を食べるか迷います。

13:00チームミーティング

チームの運用業務で困っていることや課題がないか、継続して改善を行っている課題の進捗確認と、メーカーに要望が必要な事、お客様からのご依頼で確認が必要な事などについて議論します。

定期業務についてもスケジュールに遅れなどがあれば、対応について認識合わせを行い、お客様に影響が出ない様に打ち合わせをします。自分の持っている業務だけでなく、同じチームのメンバーが対応中の案件にも気を配り、情報連携を心がけています。

佐野 由衣

15:00見積り作成

依頼のあった機器に対する見積りを作成し、お客様に送付します。お金に関わることなので、何度も見直して慎重に作成します。

16:00グローバルメンバーとの調整

お客様に払い出すPCの構築は、一部グローバルのメンバーが実施します。

通常はスケジュールに沿っての作業ですが、急ぎの案件や特殊な案件がある場合は、直接連絡を取り、短いスケジュールで作業を終えてもらえるよう依頼したり、作業の調整を行います。

佐野 由衣

17:00メーカーとの調整・確認

依頼に関する確認をしたり、注文を受けて、メーカーへ機器の発注を行ったりします。発注後も定期的に納期の確認や進捗を確認し、お客様の希望する納期に影響がでないよう調整を行います。

18:00退社

19:30帰宅

早めに帰れる日には、買い物をしてから帰宅し、晩御飯をつくります。

23:00就寝

翌日に疲れを溜めないよう、できるだけ日付が変わる前に寝るようにしています。

仕事のやりがい

お客様の希望を聞いて、提案や手配をするだけでなく、納品後の運用やフォローまで一貫して携わることができる点にやりがいを感じます。また、同じお客様と何度もやり取りすることが多いので、良い信頼関係を築く事ができ、お客様とのコミュニケーションから新しい知識や視点を学ぶこともあります。

お客様だけでなく、システムのインストールや設定などで他のチームの方とコミュニケーションをとることも多く、その際の会話から得た知識を日々の業務で生かす事ができたときは、とてもうれしく感じます。

学生さんへのメッセージ

就職活動中は、どうすれば希望の企業に受かるか、自分のいいところを理解してもらえるか。と考えると思います。

私もいつも、いかに模範解答をするかを考えていて、面接が上手くいかない事ばかりでした。

最終的に入社した今の会社の面接では、とても楽しく会話ができ、表面上や数値としての能力だけでなく、本当は自分がどんな人間か、ということを伝えることができたことが良かったのではないかと思っています。なのでぜひ、自分を取り繕うのではなく、素直な自分を魅せる事に重点を置いてみてほしいなと思います。

ページの移動